不登校の事、伝わらないのは分かってる。でも夫婦の考え方の違いだけで終わらせたくない


こんにちは。

以前、夏休みの宿題についての記事を書きました。

その中で、長男の宿題の仕方で赤字で書かせるのではなく、敢えて鉛筆で答えを見ながらワークをさせているという内容。

まだ読んでいない方は夏休みの宿題は自己流で

での記事を先に読むとよく分かると思います。

今もその方法でやせているのですが、ちょっと問題が発生しています(^^;

主人との意見が分かれる

主人がめちゃめちゃ納得していない(;´Д`)

相談したところで快くOKが出るとは思っていなかったので、サラッと言っただけで宿題の自己流を始めました。

主人も最初はふーんと言って何も言わなかったのですが、ハルが宿題をやている姿を見て、ついに口出しをしてしまいました。

移し間違えていた所は、さすがに言わないといけないのでいいんです。

でも、勉強の仕方や覚え方を教えようと「ちゃんと読んで」とか「こうしたらわかるよ」とか主人は教えようとしました。

それの何がいけないの??

と批判されそうですが、今のハルにはかなりステップアップしたことになってしまうんです。

ワークを開くことすら困難な状態だったのに、いきなり勉強の内容を理解するのはまだまだ先。

今はワークを開くことを習慣化できるようにしたい。

ただそれだけの為にやらせています。

勉強の内容を覚えてもらおうとは思っていません。

 

自分からやってみようかなと行動してほしい。その思いだけです。

 

主人がハルに勉強を教えようとした時、ハルは案の定一気にやる気をなくして別の部屋へ行ってしまいました。

主人「…これでいいの?」

私「これでいいの。今はワークを開くことが大事だから…」

主人「ふーん。」

明らかに納得していない顔でした(;´Д`)

 

その後もこのままでは「引きこもりになる」とか「大人になっても逃げるだけ」だとか、散々不安にさせておいて、「お前が良いのならいいけど」と私へのダメ出し。と言うか責任の押し付け?

 

…疲れる。

 

このままでいいと思っていないし、もしかした引きこもりになってしまうかもしれない…。

そんな不安はずっと前からあるし、今も不安で仕方ない。

ただ言葉で言わないだけ。

 

今までやってきたことが少なからずハルに合っていなかったんだから、変えるしかないんだよ( ..)

 

ようやく前へ進もうとしているのに、引き戻さないで。

 

先なんてわからないけど、成長しているのは確かなんだから。

 

何度も思うけど、主人には支えになってもらいたい。

一緒に悩んで子供の為に協力して改善していきたいのにどうしても伝わりません。

こんなにも難しい事とは思ってもいませんでした。

 

ちなみに、夏休みの宿題は子供たちが毎日自主的にやっています。

言われる前に計画を立ててやる様になりました。

1日の宿題が終わったら、「終わったよー(^^)/」と笑顔で教えてくれます。

これで十分でしょ。

 

 

このブログを応援する

1日1回クリックだけで共感・応援できます

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA