冷蔵庫の買い替え&搬入。体験者が語る後悔しないために気を付けたい事

こんにちは。

冷蔵庫を買い替えることになりました!

結婚時からずっと我が家の食材を13年間冷やし続けてくれた冷蔵庫。

製氷機が壊れてから買い替えようかと悩んで3年。ようやく決意しました(´▽`)

 

冷蔵庫はいつ買い替えた方がいいの?

冷蔵庫を買い替える上で、搬入はどんな風なのか?

搬入までの準備は?

入れ替え中の食材はどうするの?

冷蔵庫のコンセントはいつ抜けばいいの?

新しい冷蔵庫が冷えるのはいつ?

 

など、

ここでは冷蔵庫の購入から「古い冷蔵庫→新しい冷蔵庫」の設置までの流れと注意点を記載していきます。

実際に我が家が体験した冷蔵庫の買い替えレポートです。

 

我が家の冷蔵庫

はい…(^^;

お世辞でもキレイとは言えない生活感たっぷりの冷蔵庫です。

容量401L。幅60㎝の2004年製の冷蔵庫。

常にパンパンな冷蔵庫。

 

製氷機が3年前に壊れ、ずーーっと買い替えようかどうか悩んでいました。

製氷機が壊れたら、そろそろ買い替えっていうじゃん。

分かってる。

わかってるけど、高いんだもん冷蔵庫…(;´Д`)

sponsored link

冷蔵庫が安くなるのは新製品入れ替えの時期

さて、我が家では3年前からリサーチを繰り返し冷蔵庫が安くなる時を狙っていました。

と言うより、決断できなかっただけなんですけどね(笑)

 

冷蔵庫が安くなると言われている時期は、新製品が出る直前

7月末~8月中旬

と言われています。

実際に”展示品特価”という格安な冷蔵庫が存在しているのもこの夏の時期です。

ちなみに、新製品が出るのは9月中旬~。

8月下旬~9月中旬の間は、安いものもあるけど、残り物という感じになります。

選べる種類が少ないんです。

 

良い製品や人気商品は在庫がなくなるのも早いので、8月下旬になると残っていない事が多い印象です(-_-;)

 

という事で、我が家が新しく購入した冷蔵庫は三菱の517L。幅65㎝です。

杏さんとオードリーの若林君がCMしているあの冷蔵庫♪

 

1年前の新製品の時は25万~30万くらいする三菱の冷蔵庫ですが、展示品の在庫処分でリサイクル料、配送料込で16.5万(税込)で購入することができました!

 

購入に踏み切れた理由は、

  • 圧倒的な容量の多さと氷点下ストッカーや朝どり野菜などの高機能な冷蔵庫だという事
  • 展示品で、今を逃したらもう数年は買えないだろうという事。

この2点でした。

 

購入チャンスは突然に訪れる!

その日、ふらっと家電量販店に行くまで、冷蔵庫を買うつもりなんて全くなかった(^^;

そうなの、買う気がまったくなかったんです私っ!

いつも通りに冷蔵庫安いかな~~程度の軽ーい気持ちで見に行ったんです。

 

でもね、理想の冷蔵庫に出会ってしまった(*”ω”*)

当たり前だけど、現金なんて持っていなかったのでクレジットカードで購入。

配達日を相談してふわふわした気持ちで帰りました。

 

なんだか実感わかない(*’ω’*)

 

冷蔵庫の買い替え事情

冷蔵庫って、壊れてから買うとものすごーーっく損するって知ってましたか?

 

  • 値段が高くても買わないといけない
  • リサーチ不足で購入後に後悔する
  • 配送されるまで冷蔵庫が使えない

 

もし仮に、新製品に入れ替わった10月~12月くらいに冷蔵庫が壊れてしまったら最悪…

超、超超高い金額で冷蔵庫を購入することになります。

5~10万は差がでると思ってください(^^;

三菱製なんて高すぎて手が届かない…(;´Д`)

結局、妥協した冷蔵庫を買うことになります。

 

だって、冷蔵庫がないと困るからすぐにでも買わないといけないからしょうがない。

そして配送されるまで1週間くらいはかかります。

 

何も良いことない…|д゚)

 

即日配達してくれるところもあるかもしれませんが、しばらくは冷蔵庫のない生活が続きます。

 

1日くらいは冷蔵庫なしでも行けるでしょう…。

2日、3日となるとストレスでしかないですね(;´Д`)

 

そうならない為にも、壊れる前に買い替えを!

壊れてからじゃ大変だゾっ!!

 

 

だいぶ話がそれてしまいましたが、冷蔵庫を購入して搬入までの流れを説明していきます。

完全に我が家の冷蔵庫の買い替え&搬入レポートです。

 

新しい冷蔵庫が搬入されるまでにやる事

新しい冷蔵庫が我が家に届くまで、何を準備したらいいのか…。

 

強いて言うなら、

 

  • 掃除
  • 食材の処分
  • クーラーボックスの用意
  • 保冷剤を冷凍しておく

 

この4つでしょう。

 

冷蔵庫の周辺の掃除

冷蔵庫の搬入通路に物が置いてある場合は片付けます。

冷蔵庫の周りもできる限り雑巾がけをしたり、掃除する。

冷蔵庫をどかさないと掃除できない場所は、冷蔵庫の入れ替えの時に掃除できます

この時点で、わざわざ冷蔵庫をどかして掃除しなくてもOK(^^)

 

冷蔵庫周りの掃除は油汚れも混ざっているので、キッチン専用の掃除スプレーが役に立ちますよ(^_-)-☆

↓ 我が家はマジックリンを使いました!

ホコリが混じった油汚れがサラサラ取れるので、キッチン周りの掃除には必需品。

 

食材の処分

今使っている冷蔵庫の中に、期限の切れた食材がある場合はさっさと処分

訳の分からない調味料も処分(*´з`)

 

我が家も奥の方にあった調味料やドレッシングが期限切れになっていました(^^;

冷凍庫の奥も、いつ買ったか分からない冷凍食品が見つかったりするので、ゴミの日に合わせて処分してしまいましょう!

 

クーラーボックスの用意

古い冷蔵庫と新しい冷蔵庫を入れ替える時、食材は一旦外にすべて出さなければいけません。

 

新しい冷蔵庫が設置されても、コンセントを入れてから冷蔵庫内が冷え始めるまで1時間~2時間かかります

完全に冷え切るまでは5時間

 

その間は食材が冷やせないので、クーラーボックスが絶対に必要

クーラーボックスがない場合は発泡スチロールの箱や保冷機能のあるマイバッグでもOK

とにかく、食材を冷やして保管できるものを用意しておきます。

冷蔵庫が壊れてからの買い替えの場合、搬入まで日数が必要です。氷を買って、クーラーボックスや発泡スチロールの箱で最低限の食材を保管し、乗り切りましょう。

 

保冷剤をたくさん冷凍して用意しておくことを忘れずにね!

sponsored link

配送日が近くなったら食材を買うのを控える

配送時は今使っている冷蔵庫の中身は空にした状態にしないといけないので、食材を買いだめしないようにします。

特に、アイスや冷凍食品は冷凍庫でないと溶けてしまうので、その日に使うもの以外は買わないように心がけます

 

前日に配送業者から連絡がある

配送日前日に、冷蔵庫の搬入の時間がいつになるのか夕方に連絡がありました。

我が家の搬入時間は8時~9時とのこと( ゚Д゚)

まさかの朝一配達っ!!

昼頃までに冷蔵庫の中身を出しておけばいいやと思ってのんびりしていたこともあって、ものすごく慌てました(^^;

明日は朝早くから冷蔵庫の搬入の準備…。

 

なんか、すっごくバタバタしそう(;´Д`)

製氷機の水を抜いておく

自動製氷で、水がタンクに入れっぱなしの場合は水を抜いておきます。

そうすることで、明日の朝には残っていた水が氷として作られ、冷蔵庫の中に水が残っていない状態になります。

当日の朝、氷を処分もしくは、この氷を保冷剤として使ってもいいですね。

 

コンセントはいつ抜けばいい?

冷蔵庫の入れ替えで、今の冷蔵庫はどのタイミングでコンセントを抜けばいいのか?

疑問に思う方が多いと思います。

 

私もその一人で、家電量販店で購入時に聞きました。

「冷蔵庫のコンセントはいつ抜けばいいですか?」

「ギリギリまで使っていて大丈夫ですよ(^^)」

 

ギリギリまでOKなのね!!(*’ω’*)

 

私の記憶の片隅で、”1日前には抜いておかないといけない”とかそんな情報が残っていたので、ものすごく意外でした!

というか、ありがたい( *´艸`)

そんなわけで、古い冷蔵庫は最後の最後まで電源は入れたままで、当日の配送を待ちます

 

当日配送されるまでにやる事

ギリギリまで冷蔵庫に食材を入れておきたいという気持ちがあります。

配送当日の準備はこのようになります。

  • 食材を冷蔵庫からすべて出す
  • クーラーボックスで保管
  • 掃除道具の準備
  • キッチンマット、玄関マットを移動させておく

 

食材を冷蔵庫から出す

搬入の1時間くらい前に食材を取り出し始めました。

あらかじめ用意しておいた保冷バッグに詰め込みます。

多少、保冷しなくても大丈夫そうなもの(調味料やお茶)はそのまま台所の作業台に放置。

 

掃除道具の準備

古い冷蔵庫が運び出された後の掃除をしなければいけません。

すぐに使えるように掃除機、使い捨ての雑巾類、キッチン掃除用スプレーをそばに置いておきます

雑巾は使い捨て出来るものが良いです。

時間がない為、汚れた雑巾を洗う時間がありません。

私の場合は大量のティッシュで床をふき取りました!

 

キッチンマットや玄関マットの移動

キッチンマットや玄関マットなど、搬入通路にあるマットやじゅうたんは、搬入の邪魔になります。

あらかじめ違う場所に移動させておきます。

 

さあ、準備完了!

あとは、新しい冷蔵庫が来るのを待つだけです(*´з`)

 

配送当日の様子

何だかんだしているうちに、配送業者さんが到着!

お兄さん2人で搬入してくれるようです。

「お願いしまーす」

と軽くあいさつをし、早速お部屋の中へ入ってもらいます。

 

配送業者さんがまずやっていたこと

台所までの搬入ルートを確認し、通路の幅をメジャーで測っています。

細かな出っ張りやドアの高さなど、購入した冷蔵庫がちゃんと運べるのかどうかを確認していました。

 

リサイクル表を渡す

搬入通路の確認が終わったら、リサイクル表を配達業者さんへ渡します。

床には傷かつかないように青いシートが引かれ、搬入の準備が始まりました。

 

ここで、野菜室の野菜たちを出すのを忘れていたことに気が付きました( ゚Д゚)

配送のお兄さんたちにすみませんーーと謝り、急いで野菜を移動。

冷蔵庫のコンセントのこともすっかり忘れ、挿したままでした(^^;

 

「ごめんなさい、冷蔵庫のコンセントを抜くのを忘れていました…」

「コンセントは抜かなくていいですよ。抜いてしまうと結露で濡れてしまうので…」

 

とのことでした!

コンセントはずっと抜かない方がいいんだ!!!

よかった~~( ;∀;)

 

古い冷蔵庫を外へ出す

さすがですね(´▽`)

あんなに大きな冷蔵庫が見る見るうちに運び出されていきます!

 

すると、お兄さんから

「床のお掃除お願いしまーす」

今掃除して大丈夫ですよと、ご丁寧に教えてくれました。

 

床や壁の汚れを掃除をする

 

さて、冷蔵庫がなくなった我が家の床…

ぎゃーーーー|д゚)!!

 

汚いよぉ( ;∀;)

 

分かっていたけど、汚すぎる…。

 

コロコロと落ちているのはドッグフードです(^^;

なぜ、こんなところに転がっているのか不明ですが、新しい冷蔵庫が運ばれるまでの間5~10分でキレイに掃除します。

 

冷蔵庫の下や壁はこの買い替えの時にしか掃除できません!

 

次はいつできるか分からないのでスピーディかつ丁寧に掃除します。

ある程度大きなゴミやホコリを拾って、掃除機で壁や天井などのホコリを吸います。

あとは、キッチン掃除用スプレーでこれでもかと噴射(`・ω・´)

キッチンの汚れは油汚れが混じっているのでただの雑巾では拭きとれません

 

キッチン掃除用スプレーが大活躍でした。

 

5分程度でこんなにもキレイになりました(´▽`)

 

新しい冷蔵庫が搬入される

掃除が終わって、お兄さんに声をかけました。

「掃除終わりましたー!」

「はい。ありがとうございます!」

なんともさわやかな返事が返ってきました。

 

そして、いよいよ新しい冷蔵庫の搬入です(*”ω”*)

で、でかい…。

本当にこの扉通るかしら…( ゚Д゚)

 

ギリギリ…。

分かっていたけど、こんなにもギリギリだったとは(^^;

 

 

配達業者さんがあまりにもスムーズに運んでいくので、お見事しか言いようがないですね。

 

新しい冷蔵庫、搬入完了(*´▽`*)

 

雰囲気がガラッと変わった我が家のキッチン。

Before

After

 

 

プチ情報
 配送のお兄さんに言われたこと

新しく買った冷蔵庫は実は配送の規定サイズよりオーバーしていると言われました( ゚Д゚)

両サイドに3㎝、3㎝以上のゆとりがない扉や通路は本来なら配送できないのだとか…。

ちなみに、我が家は1㎝、1㎝と超ギリギリ(^^;

それでも、何とか運んでくれた配送のお兄さんたちに感謝です!

ありがとう!!

配送業者によっては断られることがあるので、次からはワンランク下のサイズで~とアドバイスをもらいました。

 

 

設置場所の確認

搬入が終わって、最終確認。

設置場所の確認してくださいと言われ、冷蔵庫を見に行きます。

 

この設置場所確認では、扉の開閉時に感傷がないかを見ます

ウチの場合は、右の扉が窓枠にどうしても触れてしまうので、その確認をしました。

特に開閉時に問題なければ、”OKです”と業者さんに伝えます。

sponsored link

 

冷蔵庫が冷えるまでの時間

新しい冷蔵庫を搬入後、業者さんがすぐにコンセントを入れてくれました。

すぐに食材を入れたいけど、冷蔵庫の中はまったく冷えていません。

冷蔵庫が冷えるまで待ちぼうけです(-_-)

 

冷蔵庫が冷え始めるまで1時間~2時間くらい

まずは、冷凍庫からひんやりしてきました。

冷蔵部分はまだまだかかりそうです(^^;

 

この時に、作業台に放置していた調味料などを冷蔵庫へ入れました。

 

全ての部屋が完全に冷えるまで5時間くらいかかりました

 

冷凍庫は比較的早い段階(1時間~2時間くらい)で冷気を感じました。

特に冷やしておきたいものは冷凍庫へ一時保管しておくのもいいかもしれません(取り出すのを忘れて冷凍させちゃわないようにね)。

その時に、保冷剤を一緒に入れておくとさらに安心ですね。

 

完全に冷蔵庫が冷えたらいよいよすべての食材を入れていきます。

 

氷ができるまでの時間

冷蔵庫が完全に冷えたというのに、氷が全然できません(^^;

初氷はいつかと待っていると、電源を入れてから6時間くらいで氷のできる音が!!

 

でも…初めての氷は消毒成分?が混ざっているので捨ててくださいと言われています。

なので、実際に使える氷は2回目以降の氷から

三菱の冷蔵庫はお急ぎ製氷という機能が付いていて、製氷時間が約2時間ほどでガンガン氷を作ってくれます。

そのおかげで、翌朝にはこんなにも大量の氷が出来上がっていました(*´з`)

冷蔵庫の電源をいれてまる1日。

ようやく今まで使っていた冷蔵庫らしい機能がすべて出そろいました(^O^)

 

冷蔵庫の買い替えって本当に大変ですね(^^;

 

まとめ

初めての体験だったので、ものすごくバタバタで(笑)

何をどうしたらいいのか?って経験してみないと分からないものですね。

我が家の体験が、これから冷蔵庫の買い替えを検討している方の役に立ってくれたらうれしいです(^^)

 

私が即決してしまった三菱の冷蔵庫です。

15万~16万なら安いです!安いと思ったら買い替え時(^^♪

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら