【お得情報あり】やっと洋服の処分できた!宅配買取ブランディアを体験




ようやく断捨離を決行。

クローゼットが超スッキリした~(*´з`)

と思ってましたが、あれからやっぱりこれは使わないかも…という物が出てきました。

こんにちは。

断捨離をした後、クローゼットの不用品見直しにお金を連想して行動したmomorisuです(;´∀`)

前は徹底的に不用品として処分するものを発掘していました。

今回はちょっととっておこうかな…と思っていたけど、やっぱり使わないモノを再度処分。

詳しく言うと、捨てるのはもったいないな…って思っていたブランドの服を思い切って買い取ってもらった話です。

あの時はもったいなくて捨てなかった…。

でもやっぱ使わなかったし、今後も使わない…と思う。

 

売ることを大前提で、お金を求めてクローゼットの中を再度見直しです(笑)

お金になる=手放そう

この関係って、すごく理にかなっていると思います。

 

それで、私が買い取ってもらったところはブランディア

菜々緒ちゃんがCMしてる「ブランド売るならブランディア♪」ってやつね。

さて、前置きが長くなっちゃいましたね(^^;

ブランディアで梱包キットを依頼してから査定・買取までの流れと、買取金額がどうだったのかを記載した体験談です。

 

もう、ここで言っちゃいますが、メルカリなどのフリマアプリをよく使う人は絶対に、メルカリを利用した方が高く売れます。

ウソを言ってもしょうがないので、先に言っておきます。

高く売りたかったらメルカリで売った方が絶対いいよー!

ブランディアのメリットは手間なくお金に変わる事なることなので、メルカリと比べるのはどうかと思ったけど、高く売りたいならココじゃないです(^^;

メルカリは手間がかかることをお忘れなく。

 

とにかく時間をかけずに早く不用品を売りたい、気を遣う梱包作業、やり取りが面倒だと感じている人はとてもメリットのあるサービスです。

 

以前の断捨離の様子はズボラ主婦の服の断捨離。驚きの結果を大公開で記事にしています。近所の古着屋さんへ買取した明細書も公開中。

ブランディアの買取で現金1000円もらえる方法はこちらです。

ブランディアとは?

ブランディアとは、自宅にいながら不用品を買い取ってもらえる宅配買取サービスです。

ブランディアの買い取りは指定された6000以上の幅広いブランドの買い取りが可能

ブランドと言うと、エルメス・ルイヴィトン・グッチ・コーチなどを思い浮かべてしまう超庶民的な私です(^^;

この高級ブランドだけじゃなくて、本当に身近なブランドの取り扱いだってたくさんありました

このブランドは買い取ってもらえるのかな?って思ったらブランド検索で買取できる品物か確認すると良いですよ。

意外に買い取り対象だったりします(^^♪

 

あと、梱包キットの注文から配送・査定・キャンセル・返送まで全部無料で利用できるのが大きな特徴なんです。

査定対象の検索などはブランディア のホームページで確認してくださいね(*^^*)

お得情報
ブランディアには友達紹介キャンペーンがあります。通常の申し込みよりかなりお得に利用することができます。もし興味があるならコチラもチェックしてみてください。
関連記事>>ブランディアの友達紹介キャンペーンで現金1000円確実に貰う方法

ブランディアで梱包キットを注文する

 

もったいないなと保管していた服をブランディアで売ることにしました。

手放す→捨てる

じゃなくて、

手放す→お金に換金

まだ売るものは決まっていないけど、なんとなく私の頭の中で「あれと、あれは売れる」というのがありました。

確実に行動する為に先にブランディアで梱包キットを注文しました。

梱包キットのダンボールのサイズは

  • 小(26×34×14㎝)
  • 中(34×44×20㎝)
  • 大(40×60×48㎝)
  • 大×3

とあったので、大を注文。

もし、もしもだよ、箱の大きさが足りなかったらって思うと、後悔しそうだったので大き目を選びました。

梱包キットを注文して次の日の午前中にはダンボールが届きました(*’ω’*)

びっくりするぐらい超早い!

ダンボールには書類が入っている袋が引っ付いています。

  • 着払い伝票
  • 査定依頼書
  • 最終チェック表
  • 本人用の保管書類
     

本当に難しい説明とかはなく、誰でも迷いなく梱包できそうです。

 

買い取ってもらう品物を選ぶ

ダンボールが届いたので、本格的に行動開始!

売れそうなブランド品を選びます。

人って、お金に換金できる状況だと行動が早いものですね(;´∀`)

これはどうだ?

あれはどうか?

ああ!奥にブランドっぽいものあったような…とか。クローゼットで荒さがしです(笑)

実は、この荒さがしで売ってもいいなって物って、自分の中でやっぱり不用品なんだってわかりました。

は?

何あたりまえのことを言ってるの?

だって、どんなにお金に変えれるって分かっていても、気に入っているものは売りたくないじゃん。

だから、売ってもいいものを探すことは不用品を探している事と一緒なんだよね。

処分すべきもの。

あ、どうしてもお金が必要で泣く泣く…って人は別ね(^^;

 

そんなこんなで、この前断捨離したにもかかわらず、まだ不用品がありました。

全部で11点

  • スコットクラブのスーツ
  • ミシェルクランのジャケット
  • セシルマクビーのトップス
  • バーバリーのマフラー×2
  • TKの服×5
  • よく分からんけど、ブランドだったもの(^^;

 

旦那がTK好きなので、TKの服が取り扱いだったのが嬉しかったです(^^)

それではこの11点を梱包して送ることにします!

 

梱包キットの箱に服を梱包する

事前にブランディアで注文していたダンボールに買い取ってもらう品物を入れていきます。

点数が11点の時点ですでに分かっていたけど、ダンボールが明らかに大きすぎた!!

 

スッカスカのスッカスカ(;´∀`)

中身がほとんど入っていない箱をブランディアに送るのもなんだかな…。

Q&Aで調べてみたら、ダンボールは自由に大きさを変えていいとの事!

あぁ、よかった。

ダンボールを切ってちょうどいい感じに梱包しました(^^♪

服11点ならダンボールの大きさは”中”でも十分だったな…と。

 

必要書類を一緒に梱包

ダンボールに入れるのは買い取ってもらう品物だけじゃなく、査定依頼書と本人確認証明書の2点を入れる必要があります

査定依頼書はもともと梱包キットに入っているので、買取で入れた品物の点数と日付を書きます。

本人確認書類は運転免許証や健康保険者証など、本人であると言う証明書のコピーが必要です。

補足
本人確認書類はブランディアのマイページ上でもアップロードすることができるので、コピーかアップロードかのどちらかの方法で提出します。

 

着払いでブランディアへ送る

準備が整ったので、ブランディアへ買い取ってもらう品物を送ります。

梱包キットの中に、着払いの伝票が入っているのでダンボールに張り付けて送ります。

クロネコヤマトの着払い伝票なので、郵便局や佐川急便に持って行っちゃだめですよ(;´Д`)

近くにクロネコがあればいいけど、近くにない場合や行くのが面倒な場合は集荷に来てもらいましょう♪

集荷をお願いするページがマイページにありますので、そこから依頼してもOK(*^^*)

もちろん、電話でも集荷依頼できます。

 

 

ブランディアで査定してもらう

荷物を送ると、ブランディアに荷物が到着しましたという確認メールが届きます。

査定が完了するまでは2~5日かかるので、査定完了メールが届くのを待ちます。

私が査定した時期が衣替えとガチで重なっていたので、利用者が多かったみたいです(^^;

査定が遅れてすみません(もっと丁寧内容です)とブランディアからメール連絡がありました。

ブランディアに荷物が到着して4日後に査定金額が確定したとメール連絡がありました。

 

査定金額を見る

さて、私が送ったのは11点の衣料品。

バーバリーのマフラーが2点入っているので、全部で2000円~3000円くらいだったらうれしいな(*´з`)

で、

結果はこうなりました。

ん?

えーーっと。10円が目立つ…。

合計は950円!

え?950円!?(;´Д`)

良ーく見たら、バーバリーのマフラーが1点買取不可になっていました。

それでかっ。

取り扱い基準対象外なんだとか・・・・。

確かにサイズが小さいマフラーだったのでそれが原因なのかな(´・_・`)

バーバリーのマフラーがもし買取になていたら、2000円くらいになっていたことを思うと、妥当な査定金額だと思います。

10円とかありえない!!

と思うかもしれないけど近所の古着屋さんは1円だったので、それを思うと不満はないです

 

細かな理由も確認できる

買取が低くなっている理由は、販売実績(?)の所で見ることができました。

要は、これからの季節で需要がないものや、汚れや痛みがひどいものなので妥協して買い取るよって事。

確かに、シワシワのまま詰め込んだし、汚れや黄ばみもあったような服でした(^^;

せめてシワを伸ばしたら買取の値段は上がったかも…。

 

査定金額が気に入らないなら返却してもらえる

査定してもらったけど、この金額じゃぁ納得できない!!

売りたくない!

そう思ったなら返却してもらいます。

もちろん、全部返却してもらう事だって可能

私は、査定不可バーバリーのマフラーは返却してもらう事にしました。

売っても売らなくても値段がつかないのは悲しいしね。

「取引選択」と言う項目を変更すると「返却」することができます

ブランドだし、もったいないと思ってしまった(;´∀`)

買取キャンセル、返却の送料は無料なので、迷わず返却を選びました。

ありがたいです。

ちなみに、返却してもらったバーバリーのマフラーは後日メルカリで売る予定です(;´∀`)

頻繁に利用していたこともあってフリマアプリの評価は100以上あります。

でも、手間がかかる上にやり取りや気を遣う梱包作業が面倒でしばらくやめてしまいました…。

ポイントでしかもらえないのも不便だったしね。

しょうがないので、早めに作業することにします。

このままだとまたクローゼットに仕舞っちゃいそうなので(^^;

 

申し込みなど詳細は(公式HPブランディア宅配買取 )で確認してください。

 

買取金額に納得したら買い取ってもらう

買い取ってもらう品物を選んだら、必要事項にチェックして確認する(次へ)を押します。

買取の内容確認ページになります。

私は、11点の査定で10点買取、1点返却となりました。

内容に間違いがなければ「取引完了」のボタンを押します。

 

 

これで、査定後の買い取り手続き完了

後は、登録した口座に買取金額の入金があります(^^♪

買取完了!

次の日にはブランディアからメールが届き、査定金額の950円が指定した銀行に振り込まれていました。

とっても早い振り込みで嬉しかったです(*^^*)

 

1週間くらいで返却希望したマフラーが返ってきました。

クローゼットにある不用品がなくなり、さらにスッキリしました。

売る前はこの値段で売るのはもったいないかななんて思ったけど、売っちゃったら大したことじゃない。

今まで収納場所だけ使って新しい服が仕舞えなかったのが、これからはキレイに服が仕舞えるのが嬉しい(*´з`)

まとめ

ブランディアはとても利用しやすい宅配買取サービスでした。

  • 全て無料で利用できる
  • 査定額が気に入らなかったら返却もOK
  • 面倒なやり取りはしなくていい
  • 入金が早い

 

細かなやり取りが苦手だわ~(;´Д`)って時にすんごくいい!

あまりにも大量の服とかはフリマアプリは面倒なんだよね…。

高く売るにはきれいな写真をとって、丁寧な説明文を書いて、梱包して、やり取りして…クロネコまで持っていって…。

あれ?送料や手数料引かれたら50円!!?

いや、あり得ないし!!やってられるか( `ー´)ノ

それで、私はメルカリやめました。

今回の宅配買取では、大きな手間がなく不用品が家からなくなり、お金に変わったという点が嬉しかったです。

まとめて整理したいと思っているのなら、メルカリよりも楽だし、宅配買取サービスを利用してみるのも断捨離のテクニックの一つだと感じました。

公式ホームページはこちら

お得に現金1000円貰う方法で申し込みしたい人はこちら

断捨離で服を処分したい!楽する方法から高値で売る方法まですべて教えます

2017.10.21

ブランディアの友達紹介キャンペーンで現金1000円確実に貰う方法

2017.10.18

前回の断捨離の様子はズボラ主婦の服の断捨離。驚きの結果を大公開で。

かなり衝撃です(;´Д`)

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら