レグールを使った効果。30年間O脚だった私の体験談

小学生の頃からO脚が進行し、現在35歳になるまでずっと悩んでいました。

生活の一部になっていたけど、脚の形が良くない事で似合わない服があったり、ヒザより上のスカートに抵抗があり「O脚だから」とあきらめて選べなかった服は数えきれないほどで、日常でした。

だけど、本当は嫌だった。

 

すごく。

 

そんな時に私は、骨盤矯正ができる「レグール」に出会い、今までにない衝撃を受け使い始めました。

私自身O脚を治したい。それはもちろんの事ですが、

自分が着たい服が着れない…

足を見られるのが恥ずかしい…

もしレグールを使ってその悩みが改善したのならすごく希望があると思いませんか?

私は30年のO脚生活を終わりにさせる為、レグールを使い始めました!

▼公式サイトを見る
1日3分のO脚矯正器具【レグール】  

関連記事へ戻る
>>O脚矯正グッズおすすめ2018年!レグールを買う前に知るべき口コミや評判

初めてレグールを使った感想

レグールの外装

使ってすぐの感想は、めっちゃ簡単!

「え?これだけ??」

って思うほど、レグールを使ったストレッチの時間は少ないです。

その反面、これだけで本当に効果があるんだろうかと不安もありました。

こればかりは続けなければ分からないので、毎日欠かさず使って、来月にはO脚が改善している事を想像して継続していきます!

レグールの効果を実感した瞬間とは?

レグールのストレッチグッズ

レグールを使ってストレッチをすると、腰の下あたりからお尻、足の内側に力が入ることが分かりました。

とにかく自然に筋肉を使っている感じです。

痛いとかはなく、1回目だけでは実感するのは難しい。

もっと長期的に使わないと全く分からないだろうなぁ…と感じました。

1日たった3分で全くストレスなく使えた

レグールを使っている様子

レグールに足を乗せて外側に開くだけ!!

これを1セット15回を朝と晩の2回行います。

レグールを使ってストレッチしている様子

一言で言うなら、楽です。

そして、簡単!

ダイエットのようなキツイ運動も必要ないし、長時間の運動もまったくなし。

1日3分!

O脚で悩んでいる人は色んなグッズを使ったことがあると思うんだけど、基本ベルトを1日腰に巻くとか、スリッパを1日はくなど、1日コースが多いんですよね(^^;)

装着するだけなので楽ではあるけど、常に足の内側に負担がかかっているので1日中かなりストレスでした。

30年O脚に悩む私だからレグールを実際に使って効果があるのか検証する

レグール本体を手で持っている

使命感…というか、30年悩んでいる私のO脚が1日たった3分で改善するのか…

改善したらめっちゃすごくない???

というか、O脚治したい!

毎日欠かさずレグールを使う事を決意し、写真も撮ることにしました!

整体に通わなくても自宅で治るなら、それが一番。

O脚は治したいけど、楽もしたい。

レグールを使って毎日写真を残すことからはじめる

レグールとO脚になっている女性の写真

▼レグールを使う前の状態 0日目

O脚になった脚

足先を揃えて立つと、見事に膝がひっつきません( ノД`)シクシク…

まだ始めたばかりのなので、全然写真がありませんが、これから追加していきます。

 

なぜここまでするのか…。

人に見られている事で、自分のモチベーションをあげる為です。

もちろん、この体験を見て効果が期待できるのなら全力でお勧めしたいし、逆にあんまりならありのままを伝えたいと思ったから。

使ってみないと分からない。

だから私はO脚を治す為に気になったものを試すことにしました。

特にレグールは30年悩み続けた私がO脚グッズを見つけた中で、衝撃を受けた唯一のグッズです。

  • 今まで見たこともない異例の形
  • 素人でもできるストレッチの手軽さ
  • 骨盤矯正するまでの発想の違い
  • 特許技術
  • 大企業ではなく一人の整体師が患者さんの為につくった経緯

私はこのグッズ自体に一目ぼれしてしまったのです。

だからこそ私もO脚を治し、レグールを広めたい。

O脚が治ることを証明したいです。

▼公式サイトで見る
 1日3分のO脚矯正器具【レグール】

>>レグールとは?詳しい説明の記事へ戻る



1円でも節約したいなら
楽天カード

楽天で買い物する前に登録・申し込みでもっとお得にお買い物ができます!もらったポイントのおかげで節約できちゃうから節約志向の人に特に選ばれています。
本人確認書類はカード受け取り時の確認だけOK!
審査に通りにくい主婦にも人気のクレジットカードです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りんこ

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら