髪質が変化?パサついた髪がトゥルトゥルになった訳

30歳を過ぎた頃から、髪質が変わったな~って感じるようになりました。

ただ単に髪が痛んでいるだけかと思っていました。

…でも、本当は違ったんです。

パサついているだけじゃなくて、

最近髪の悩みが増えている事に気が付いたんです(^^;

  • 分け目を見ると頭皮がハゲて見えるようになった
  • すぐにペタンコになってしまう
  • お風呂上がりの抜け毛の量がえぐい

昔は髪の量は多くて悩んでいたんだけど、最近は分け目でハゲているように見えてしまうのでさらに悩んでいます。

それで、最近は安いシャンプーとリンスが自分にあっていないんじゃないかと感じるようになりました。

私の言う安いシャンプーの定義は、「シャンプーとリンスのセットで1000円以内で買えるもの」と勝手に決めています。

30代だし。

成分にこだわったものを使ってみるのもいいな。

そんな気持ちで、超高級なシャンプーとリンスを使ってみました!

やっすいモノしか使ったことなかったので、その値段にガクガクブルブル。

使った結果、まったく洗い心地が違ったので正直ビックリしています。

 

成分が良いと、ここまで違うんだ…(*’ω’*)

 

今まで使っていたシャンプーはもう使いたくないな…

そう思うほどの洗い上がりと、乾かした後の髪が今までと全然違います。

シャンプーなので、コスメと違ってすぐに違いが分かるのも嬉しい!

使ったその日に違いを実感できました。

 

今話題のアミノ酸シャンプー。成分自体が高級

アミノ酸系シャンプーマイナチュレのテクスチャー

ドラッグストアで販売されているシャンプーやリンスには安価な界面活性剤が使われていて、大事なバリアまで洗ってしまいます。

洗い上がりで、

何だか乾燥して、パサついている気がする」っているのは、界面活性剤の影響が多いんです。

私も最近知って、かなり衝撃受けています(^^;

で、

最近よく耳にするのが「アミノ酸シャンプー」という何だが良さげなモノ。

アミノ酸系シャンプーってなに?

界面活性剤に比べて低刺激。肌に優しいため、洗浄力は劣るが皮脂の過剰な洗浄を防げます。

抜け毛や薄毛の人、肌に刺激を与えたくない人が好んで使っている。

アミノ酸自体が高価な為、アミノ酸の成分が多く入っているのシャンプーは高価。

でもね、アミノ酸シャンプーでも安いシャンプーがあるのも事実。

その差って何だろう?って思ったら、シャンプーに入っているアミノ酸の量でした!

少しでもアミノ酸が入っていれば「アミノ酸シャンプー」として店頭に並んでいるという事実Σ(゚Д゚)

アミノ酸も入っるけど、界面活性剤も入っている…ってことだよね。

だから、本当に肌に優しいものをと考えたら、シャンプーの成分を見て自分で見極めなければいけないと言うことなんですね。

アミノ酸系シャンプーを使ったらパサついた髪がトゥルトゥル

アミノ酸系シャンプーで洗った様子

自分でもびっくり何ですが、今まで使っていた1000円以下のシャンプーリンスからアミノ酸系シャンプーに変えたらパサつきが軽減されました。

ホントにパッサパサだったから、諦めていたんです。

パサつきすぎてチリチリしていたくらいです。

でも、パサつく原因が今まで使っていた安いシャンプーだったと気付いた時は、

「マジかーー(゚д゚)!」

ってショックでした。

と同時に、シャンプーだけでこんなにも変わるんだって驚きました!

今まで髪に全然ツヤがなくて、老けて見えてたから…(/_;)

今の私の髪は年齢相応+αのトゥルトゥル感が増しています

 

使ったのはマイナチュレのシャンプーとリンス

アミノ酸系シャンプーマイナチュレの外装

私が安物のシャンプーとおさらばして使ったのがマイナチュレ・シャンプー です。

アミノ酸系シャンプーの中でも高級な部類になります(*´Д`)

特徴は、女性用のスカルプシャンプーで、

  • 抜け毛
  • 頭皮ケア
  • 無添加ノンシリコン
  • アミノ酸系弱酸性シャンプー

髪の悩みに特化したシャンプーなんです。

安物との何が違うの?って思っていたので、使い心地の差がすごく気になっていました。

値段的にも品質的にも差があるからこそ、分かることもあると思うんですよね。

マイナチュラを1ヶ月使った感想

マイナチュレのコンディショナーの画像

正直に話すと、全然期待していませんでした(^^;

たかがシャンプーでしょ?

本当にそう思っていたんです。

 

でもね、

 

初めて使ったあと、ドライヤーで乾かしてると指どおりが違うんですよ!

 

ごわついていないっていうか、髪の毛一本一本がトゥルトゥルしてる感じ

当たり前だと思っていたドライヤーの後の乾燥が、目に見えて変化したのには驚きました。

特に私の髪質は乾燥しやすいので、余計にその違いがよく分かったのかもしれません。

1ヶ月使いましたが、やっぱりマイナチュレのお陰で乾燥していた髪が明らかに変化したって感じました。

  • ごわつき⇒指どおりが良くなった
  • 乾燥⇒つやを感じる
  • トリートメント剤⇒なくても潤いを感じる

ちょっと残念な所

マイナチュレの色

すごーーく残念な所は、値段が高いって事。

もう、これはしょうがない。

だって、高価な成分アミノ酸が10種類以上入っていて、成分にこだわっているから。

私みたいに安いシャンプーしか使って来なかった人からすれば、

いきなりマイナチュレみたいな超高級なシャンプーを買うのって、めちゃめちゃ躊躇すると思うんですよ。

わかります。すごくわかる。

使いたいけど高いしって思うもん。

ちなみに、1本で大体1ヶ月分。

マイナチュレを手に取った写真

市販のものと比べたら小さいと感じると思います。

 

マイナチュラのシャンプーがおすすめな人

マイナチュレのシャンプーとリンス

私がマイナチュレを使ってお勧めできるなって思った人は、

  • 髪の乾燥が気になっている
  • 30代だし、そろそろ良いシャンプーを使いたい
  • 年齢と共に髪の衰えも気になってきた
  • 市販のシャンプーはどれも同じだと思っている
  • アミノ酸系シャンプーの良さを実感したい

とにかく年齢と共に髪が乾燥してきたと感じている人は、特に使って欲しい!

今までは若さと言う武器があったから安いシャンプーでも潤っていたけど、

30代以降は

「あれ傷んでる?」

「まとまり悪くなったなぁ」

「髪質が変わった?」

「なんか乾燥しててごわつく」

なんてことが日常で、何度も気付くようになりました。

結局それは今のシャンプーが合っていなかったって事だったんだと思います。

最後に

30歳過ぎた頃からパサついた髪が気になり、まとまりにくくなった私の髪。

年齢と共に髪も劣化してしまっているという事実を受け止め、

今まで使っていた安いシャンプーとおさらばすることにしました。

安いのは経済的だけど、結局安いシャンプーを使って、洗い流さないトリートメントを補助で使っているのなら、やっている事は一緒なんですよね(;´・ω・)

というか、むしろ変っ!って思いませんか?

安いシャンプーで落としてしまったバリアをわざわざトリートメントで補うって…。

だったら最初から髪のバリアを守りつつ優しく洗えるシャンプーにすれば、余分なトリートメント剤も必要なくなるのでは?

私はマイナチュラを使って思ったのは、

安いシャンプーやリンス+トリートメント剤の費用もいれると、同じくらいの出費になってしまうって気づいたんですよね(^^;

トリートメント剤って意外に高いんですよ…(;´Д`)

  • 安いシャンプー&リンス&トリートメント剤
  • 肌に優しいシャンプー&リンス

どっちがいいかは好みなので、何も言いませんが

自分自身が持っている天然の力を、わざわざ洗い流してしまうのは本当にもったいないなって思います。

年齢と共に髪の変化が気になってきたのなら、試してみる価値のあるシャンプーでした。

関連記事>>髪が硬い・太い・多い・くせ毛の四重苦の髪質。少しでも改善する方法

興味がある人はこのページで詳細が見れます
マイナチュレ・シャンプー



1円でも節約したいなら
Yahoo!JAPANカード

今まで使ってきたTカードをクレジットカードに変えるだけで3000ポイント、さらにカードを使って5000ポイントの合計8000ポイントがもらえます。もらったポイントのおかげで家計を圧迫せずにお買い物が可能に。節約志向の人に選ばれています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りんこ

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら