見守り・フィルタリングアプリ6選「お得に使うための格安スマホ運用術」




格安スマホを子供用にしたいけど、どうしたらいいの?

まず、手っ取り早いのはフィルタリングのアプリをダウンロードする事。

アプリを入れるだけで、子供用のスマホになっちゃうんだから、とっても手軽ですよね(*^^*)

そんな便利なフィルタリングアプリですが、どんな種類があるか知っていますか?

今回はフィルタリングアプリの種類や特徴について説明していこうと思います。

 

フィルタリングアプリの種類

フィルタリングができるアプリは何種類かありますが、代表的なものは以下の通りです。

  • スマモリ
  • i-フィルター
  • まもるゾウ2
  • filii
  • モバイルフェンス
  • ノートンファミリー

 

意外にフィルタリングアプリは少ないんですよね(^^;

種類があまり多すぎてもどれにしようか迷ってしまうので、わかりやすくてちょうどいいかな。

これらのフィルタリングアプリですが、ダウンロード端末がios(i phone)かAndroidかで使えるアプリが変わってきます。

 

ちなみに、ダウンロード端末と言うのは子供が使う端末の事だと思ってください。

フィルタリングアプリは子供の端末と親の監視用端末の両方にアプリをダウンロードして設定するものがほとんど

子供の端末がiosかAndroidなのか結構重要なんです。

親が監視する端末はiosでもAndroidでもどっちでもOKなものが多いので、親の端末の種類は気にしなくても大丈夫です。

 

アプリ名 子供の端末 親の端末
ios Android ios Android
スマモリ ×
i-フィルター
まもるゾウ2 ×
filii ×
モバイルフェンス ×
ノートンファミリー

 

表にするとよく分かると思いますが、子供の端末がAndroidならどのアプリでも使用可能

この事から、フィルタリングが必要な年齢の子供にはiphoneではなくAndroid系のスマホを持たせた方が選択肢が増えます

それでは、それぞれのフィルタリングアプリの特徴を見ていきましょう(*^^*)

 

スマモリ


出典:スマモリ

月額400円

子供用端末:Android

保護者用端末:ios、Android

スマモリができること

  • 有害アプリ・サイトの制限
  • 使用時間制限
  • 位置情報の確認
  • 日別・週別レポート
  • 歩きスマホブロック
  • 決済・アプリ内購入制限
  • 緊急状況モード
  • 家族間メッセンジャー

 

基本的に、親が子供の見守りをしたいと思っている事はちゃんと設定できます。かなり優秀なアプリです。

時間帯での制限ができるので、時間帯の制限を厳しくすれば使用時間は減りますので、子供とよく相談して使える時間帯を設定するといいですよ( ^ω^ )

歩きスマホブロックがあるのもありがたいですね。

 

もっとスマモリの機能について詳しく知りたいのならスマモリを徹底解説 で説明しています。

公式HP:スマモリ

ちなみに、我が家ではスマモリを使用しています。

i-フィルター


出典:i-フィルター

月額360円(契約期間によって割引あり)

子供用端末:ios、Android

保護者用端末:ios、Android

 

 i-フィルターでできる事

見守り機能

  • リモート管理
  • ブロック解除申請
  • 利用時間制限 (ios非対応)
  • 位置情報確認(ios非対応)
  • 発着信履歴確認
  • ブロックサイト履歴
  • アクセスカテゴリの割合統計
  • 検索単語ランキング
  • 書き込み回数ランキング(Android非対応)
  • 利用状況の電子メール通知

WEBフィルター

  • 年齢別の推奨設定
  • 見せて良いサイトの登録
  • 見せたくないサイトの登録
  • ホワイトリスト機能
  • 書き込みブロック(Android非対応)
  • 購入ページブロック

アプリフィルター

  • アプリケーション制御機能(ios非対応)
  • アプリ警告機能(ios非対応)

参考元:i-フィルター

 

フィルタリング機能が多く、iosでもダウンロードできます。

また、格安スマホのフィルタリングのオプションではi-フィルターを搭載しているところが多く、迷っているのならフィルタリングアプリはi-フィルターにすれば、間違いないでしょう。

契約内容は月額での支払いより、年単位での契約の方が割引されています。

一年分を一括で払うのは高額に感じるかもしれませんが、月に置き換えると300円程度なので、子供の安全の為に惜しんではいけません(`・ω・´)

ポイントが付くAmazon・楽天でも取り扱いあり。

公式HP:i-フィルター

 

その他の方法でお得にi-フィルターを利用したい場合

月額料が月額300円程度だとしても、1年、2年と継続して支払い続けるフィルタリングアプリ…。

少しでも安く使いたい!!

格安スマホのオプション加入を利用するだけで、無料~使えちゃうことが分かりました( *´艸`)

 

Check
  • 楽天 月額300円
  • mineo 月額350円
  • BIGLOBESIM 月額200円
  • UQモバイル 無料
  • LINEモバイル 無料

 

調べた結果、子供用のスマホを安くしたいと考えているのなら、LINEモバイルでフィルタリングのオプションを付ける方法があります。

LINEモバイルのデータ通信は月額1GB 500円。

なんと、この一番安いプランにだってフィルタリングオプションを無料で付ける事ができちゃうんです(*´з`)

  • データプランを1GB契約予定
  • i-フィルターを考えている

この2つの項目で子供用のスマホを考えているのなら、LINEモバイルを検討すると良いです。

 

その他の格安スマホも直接アプリを購入するよりオプション加入の方がお得だったりします。

格安スマホの契約には、フィルタリングアプリのことも一緒に検討してみてくださいね。

 

まもるゾウ2


出典:まもるぞう2

まもるゾウ2

月額150円

子供用端末:Android

親用端末:ios、Android

 

まもるゾウブラウザ

月額200円

 

まもるゾウの特徴は見守りアプリとブラウザが別々でダウンロードしなければいけないという事。

当然、利用料も別々。

合わせて月額350円なので、他のフィルタリング・見守りアプリとあまり金額は変わりませんね。

 

 まもるゾウ2でできる事

  • アプリの利用時間を確認
  • 時間帯別でアプリの利用状況を把握
  • 子供自身がアプリの利用状況を確認
  • 使っていいアプリの設定
  • GooglePlayアプリの禁止設定
  • アプリの利用時間管理
  • 発着信の設定
  • 月間累計発信時間の制限
  • 通話時間の制限
  • 安否確認
  • 避難場所検索
  • 家族間メッセージ
  • 帰宅通知

 

子供用端末と保護者用端末にそれぞれまもるゾウをダウンロードして設定していきます。

子供用のアプリのみ月額料が発生しますが、保護者が管理する端末やパソコンのアプリの利用は無料

 

 

 まもるゾウブラウザでできる事

  • 年齢に合わせたセキュリティレベル設定
  • 保護者が確認してからアクセスを許可
  • 安全なサイトやコンテンツを判定
  • 危険なサイトやコンテンツをブロック

 

まもるゾウはブラウザなしでの契約もできますが、子供にスマホを使わせるためには危険なサイトもブロックして欲しいものですよね。

年齢に応じ設定もできるので、まもるゾウ2とまもるゾウブラウザの両方とも導入すると良いでしょう

 

残念ながら、まもるゾウは格安スマホでオプション加入を取り扱っているところが現時点でありません

導入を考えているのなら、公式HPから直接申し込みをしてくださいね。

公式HP:まもるゾウ

sponsored link

filii(フィリー)


出典:filii

月額料400円(3デバイス)

子供用端末:Android

親用端末:ios、Android

filii(フィリー)は他の見守りアプリとは違い、SNSのコミュニケーションツールでいじめや出会い系、犯罪などで使われる用語をデータ化し、危険を察知して保護者へ知らせるというアプリです。

 

 filii(フィリー)でできること

  • SNSやダイレクトメールを分析
  • つながり分析
  • プロフィール分析
  • 活動内容の分析
  • 危険情報を共有
  • 危険の早期発見

 

LINEなどのSNSを頻繁に使うのなら、友達とのトラブルにいち早く気付き対応することができるのは今のところfiliiだけです。

他のフィルタリング・見守りアプリにはSNS監視機能は付いていません。

filiiは子供のプライバシーを守りつつ、危険なワードの回数に注目し分析することができます

メッセージ内容が親に全文見られるわけではないので、子供も抵抗なく導入させてくれそうです。

 

filiiをお得に導入するには?

filiiを公式HPから直接ダウンロードすると、月額400円。

少しでも利用料を抑えたい場合は以下の方法があります。

ソースネクストが提供しているアプリパックを利用する方法です。

filiiが入ったソースネクストのアプリパックは11個の有料アプリをパックにしたサービスです。

ただし、上記のアプリセットを利用するには条件があります(^^;

 

Check
 ソースネクストのアプリパックを利用する条件は?

  • イオンモバイルの子どもパックに加入
  • mineoのジュニアパックに加入

 

この2つの格安スマホのオプション加入でfiliiがかなりお得に利用できるようになります。ただし、アプリパックのfiliiは「filii lite」となっています。

何が違うのか?と思ったら、公式HPでは月額400円で3デバイス、アプリパックでは1デバイスの違いのようです。

 

イオンモバイルの子どもパックは月額150円

mineoのジュニアパックは月額200円

 

気付いた方もいるかもしれませんが、このアプリパックの中には「スマモリ」も入っています( *´艸`)

filiiの導入を考えているのなら、フィルタリングアプリはスマモリにして、イオンモバイルかmineoのどちらかでオプション加入することが一番手軽で、お得です。

実際にソースネクストのアプリパックについて、イオンモバイルの子どもパックはフィルタリングできる高機能パックでも説明しましたが、mineoのジュニアパックでも同じソースネクストのパック内容なので参考になると思います。

公式HP:Filii

 

モバイルフェンス


出典:モバイルフェンス

年額$28.8(3台分)

海外製なため、支払いがドル…(^^;

 

 モバイルフェンスでできる事

  • 実行したアプリリスト
  • 使用時間・接続時間・通話時間
  • 使用したウェブサイトリスト
  • 有害コンテンツの制限
  • 日別使用時間の設定
  • 位置追跡機能
  • アプリブロック
  • ゲーム使用時間割り当て
  • ウェブサイトブロック
  • スマート機器主観使用計画設定
  • 危険メッセージ監視
  • 使用統計
  • 使用時間調整
  • デバイス機能ブロック
  • 危機遠隔削除
  • 通話ブロック
  • 子供と共有

 

モバイルフェンスの特徴は、見守り・フィルタリング・SNS監視のすべての機能を使えるという事

SNS監視についてはFiliiほどではないですが、保護者が決めた危険ワードを子供の端末が受診した場合は保護者へ連絡する仕組み。

そのた、遠隔操作で紛失時の対応ができたり、ありとあらゆる事を想定した見守りアプリです。

機能的にもかなり優秀です。

公式HP:モバイルフェンス

 

ノートンファミリー


出典:ノートンファミリー

年額4093円(1台分)

子供用・保護者用端末:ios、Android

 

 ノートンファミリーでできる事

  • WEB利用の監視
  • アプリの監視
  • 興味の対象を把握
  • 時間制限の設定
  • 電子メールレポート
  • ルール設定
  • メディア確認
  • SMSの送信者制限
  • オンライン活動レポート
  • 位置情報の確認

 

公式HP:ノートンファミリー

 

フィルタリングアプリ 番外編

ダウンロードしておくと良いアプリがあります。

それは、「yahoo!スマホセキュリティ」です。

無料でダウンロードできるのですが、無料とは思えないほど優秀なアプリです。

まだスマホのセキュリティをしていないのなら、絶対にダウンロードしておきましょう。

もちろん、有料アプリをすでに使っている場合はそちらのアプリで大丈夫ですよ。

 

フィルタリングアプリを安く使うには?

さっき説明したことと同じになってしまいますが、各格安スマホで提供されている見守りオプションに加入することです。

自分が検討している格安スマホで子供の見守りオプションも検討してみてください。

 

まとめ

子供にスマホを持たせる上で必要なフィルタリングや見守りアプリ。

最初は無料のものを探しがちですが、有料ならではの良さがあります。

しっかりとした見守り機能は有料だからこそできる事なんです。

結局のところを、格安スマホのオプション加入で利用できるのは、スマモリ・i-フィルター・filiiの3つのみ

しかも、スマモリとfiliiは同じオプション内でセットにされているものだと分かりました。

 

Point
 オプション加入の場合の選択肢はこうなります

スマモリ・filii

  • イオンモバイル 月額150円
  • maine 月額200円

i-フィルター

  • 楽天 月額300円
  • マイネオ 月額350円
  • UQモバイル 無料
  • BIGLOBESIM 月額200円
  • LINEモバイル 無料

 

子供の安心・安全の為に検討してみてくださいね。

私が子供の為に調べて最終的にたどり着いた格安スマホ3つはコチラです。

 

 



スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。