車の運転免許証をギリギリ更新した話。期限が切れたら面倒だよ。

      2017/09/22

こんにちは。

運転免許証を5年ぶりに更新してきました。

そう、おかげさまで私は無事故・無違反の優良ドライバーさせてもらっています(*´▽`*)

優良ドライバーの特権として、免許証の更新が一般の更新より2年長く、とってもありがたい。

また、講習も30分の簡単な講習の為、免許証更新がすごく楽になる特典があります。

 

そんな楽に更新できるにもかかわらず、免許更新期限ぎりぎりで新しい免許に書き換えてきたお話です。

 

自動車運転免許証の更新期限は?

免許証の更新ハガキが登録している住所に送られてきます。

誕生日の1か月前から1か月後までの期限

私の場合は8月15日が誕生日なので、7月15日~9月15日まで更新できる日にちとなります。

およそ2ヶ月間更新できるにもかかわらず、私はズルズルと先延ばしにして、期限ギリギリの9月11日に更新してきたわけです(;´∀`)

行かなきゃ~…

行かないとな~…

さっさと行けばいいものを、期限ギリギリじゃないと動かない私です。

美容院に行ってからとか言っていたけど、結局何もせずいつもの髪型で行きました(^^;

後悔の塊ですが、もうしょうがないですね…。

 

更新期限が切れたら大変

もし、もしも更新期限を過ぎてしまったらどうなっていたのかな?

なんて思って調べてみると、結構面倒なことになるようです|д゚)

 

自動車運転免許@マガジンさんを参考にさせてもらいました。
http://www.driving-license-mag.com/shikkou.html

 

提出書類が増える

  • 住民票の写し1枚(本籍地が記載されたもの)
  • 申請用の写真 (縦3センチメートル×横2.4センチメートル(1枚)、正面、上三分身、無帽、無背景、撮影後6か月以内のもの)

 

期限内に行っていれば余分なことをしなくて済むのに…

やむを得ない場合があるなら配慮してもらえることもあるみたいですが、何も理由がない場合はただ面倒になるだけ。

また、更新期限が切れてからの日数でも対応の仕方が違います。

6ヶ月以内、6ヶ月~1年以内、1年以上と区切られています

日にちが長くなるにつれて免許証交付まで大変になっていきます。

どのような対応になるのかや手続きの仕方は地域によっても違うようですので必ず自分で確認することをお勧めします。

更新期限が過ぎた免許証は当然使う事ができません。

期限が過ぎたままで運転することは無免許運転です。

 

 

更新手続きをしてきたよ

私は優良ドライバーなので、5年更新。

5年に1回しか更新に行かないわけですが、それでも更新手続きは面倒で仕方ありません。

幸運にも、うちの近くには更新手続きができる大きな警察署があります。

徒歩でも行けれる場所なんです。

遠保の方では車で40分くらいかけて更新に来る人も入るというのに、私はいつでもできるからと言う安易な考えでした。

結局、更新期限ギリギリで手続きすることになりました(^^;

 

更新に必要な物

 

  • 運転免許証更新連絡書
  • 今まで使ってきた免許証

 

この2つだけです。

運転免許証更新連絡書というのは、更新手続きしてくださいと届いたハガキの事です。

 

受付をする

更新ハガキを見せます。

すると、必要書類に記入してくださいと書類を貰いました。

本当に簡単な書類で、住所や名前などの基本情報と簡単なアンケートをチェックする欄がありました。

2,3分で記入できました。

 

今までの免許証を受付に提出

必要書類に記入をしたら、受付の人に提出します。

この時に今まで使っていた免許証も提出。

「それでは、そこの椅子に座って待っていてくださーい」

と言われ、座ろうとしたら、すぐに視力検査に呼ばれました(^^;

 

視力検査

私にとっては難易度の高い視力検査です。

コンタクトをしているんですが、最近見えにくいと感じていました。

そのせいもあって、視力検査はすんごくドキドキ。

機械があって、そこに座って検査をしました。

左右片目ずつと、両目での視力検査

右目をした時に、一番小さい「c」が分からない…|д゚)

…ヤバい( ;∀;)

 

次にちょっと大きい「c」がでてきて、これはちゃんと見えてわかりました!

左、両目は全部わかり、視力検査はOKとのこと!

よかったーー(;´∀`)

 

私の次に視力検査をしたおじいちゃんがいました。

そのおじいちゃんは、ほとんど見えていない?

見えているのもあるけど、見えないものも結構あるような感じでした。

検査の人は何度も「これは?」「じゃあ、これは?」と聞いては繰り返しています。

 

そのおじいちゃんはギリギリ視力検査OKだったみたい。

「今回はギリギリ大丈夫だけど、夜の運転は控えてくださいね」

と言われていました。

案外、視力がギリギリでもOKになるんだな~と。

安全面を考えると、ちゃんと見えていないのに免許を更新してしまうと事故の危険があるのはよく分かります。

でも、車が運転できなくなると、生活面で困ることも事実。

ちゃんと視力検査が通る様に、事前に準備してからじゃないとだめですよね…やっぱ(-_-;)

今回は大丈夫だったけど、次はちゃんとお医者さんで視力検査してから挑みます。

反省。

 

写真撮影

免許証の写真って気にしている人、多いですよね?

私の場合はこれから5年間、身分証明書として使う大事な写真です。

しっかりと納得できる写真を撮りたいわけです。

名前を呼ばれて写真撮影の椅子に座って、前髪をちょっと触ってたら

 

「はい、撮るよー」

パシャッ!!!

 

もう?

…一瞬です|д゚)

ヤバい、絶対変な顔してた!!

 

一回きりの写真撮影

 

カメラマンからしたら、どれだけさばけるかが問題であって、キレイに撮れたかなんてどうでもいいわけです。

目が開いているかいないかだけ。

 

暗証番号

写真撮影が終わったら、誕生日以外で暗証番号を入力してくださいと言われました。

暗証番号の機械があって、2回入力しました。

何に使われる暗証番号か分からないまま入力(^^;

免許証に関わる事なんだけど、よく分からない。

忘れないようなパスワードを入力しておくのが良さそうですね。

 

でも、すぐ忘れちゃいそう…。

 

30分の講習

優良ドライバーな私。

講習は30分です。

一般は1時間らしいです。

講習は併設された部屋で受けれるとのことで、時間になるまで待ちます。

15分くらい待ったら、講師の方が部屋に来て講習が始まりました。

ものすごく早口で説明しています(^^;

説明が終わったら残りの時間はDVD講習。

初心を忘れてはいけないと言うような内容で、気の緩みの恐ろしさやシートベルトの大切さを学びました。

講習が終わるころには新しい免許証ができていて、講師の方から直接貰います。

 

新しい免許証を受け取る

新しい免許証を受け取ったら、まずは自分の写真をぱっと確認。

・・・・。

完全にやってしまった顔でした( ;∀;)

目が死んでます(-_-;)

 

これから5年間私はこの写真と付き合うのかと思うと、優良ドライバーであることを呪ったくらいでした。

5年は長い。

写真の更新の度に衰えを感じます(;´Д`)

免許証の更新は受付をしてから待ち時間も合わせて1時間ほどでできました

講習の時間が決まっていたので、もっとかかったかもしれませんが、1時間~2時間もあれば大丈夫そうですね。

 

最後に

ここで私が訴えたいのは、

 

POINT
  • 免許証の更新期限は守った方がいいよ
  • 視力検査は前もってお医者さんで検査
  • 写真は1発勝負

 

この3つです。

運転できるかどうかも大事ですが、身分証明書としてもよく使う運転免許証。

更新手続きは前もって準備をして挑みましょう!

写真を気にするなら、直前に写真を撮るための表情の練習をしておくと良いかもしれません。

最後まで読んでくれてありがとうございまいた( ^ω^ )

sponsored link

 - ズボラ主婦, 生活