レジャー施設の記念写真。興味なかった人が買うようになった理由

こんにちは。

毎日の節約、家計管理お疲れ様です。

突然ですが、旅行先で無料で記念撮影した写真をあなたは買いますか?

即座に買わない、いらないという方もいます。

絶対買うという人もいますよね?

 

私は絶対に買う派です。

 

毎日の節約や家計管理の事を考えてしまうと、買わない選択をしてしまいがちですが、ここは敢えて言わせてください!

買うべきです!と。

 

と言う私も、以前は絶対に買わない派でした(^^;

何故、写真を買うようになったのか?

ズボラ主婦さんほど記念写真は買った方がいいよーー!

強くお勧めしたいです。

その理由を私が買わない→買うとなった経緯と共に記載していきます。

 

記念写真を買わなかった理由

レジャー施設で売っている記念写真をなぜ買わないのか?

 

値段が高いから。

 

ただそれだけです。

たぶん、500円程度だったら買うかもしれません。

でも、色んなレジャー施設での値段を見てきましたが、1000~2000円程度します。

1000円の壁って大きいと思うんですよね(^^;

 

デジカメやスマホで写真撮ってるから敢えて高額な写真を買う必要はない

と思っていました。

 

確かにそうです。

絶対に家族写真を何十枚も撮っているので、なんでお金出してまで…。

そういう気持ち、すごくわかります。

私もずーっとそう思っていましたから。

 

でも、ある事がきっかけで、私の考えはガラッと変わったんです。

 

記念写真を買った最初のきっかけ

ある遊園地でのできごと。

入園してすぐにお姉さんに声をかけられ、

「無料なので記念写真を撮っていきませんか?」

と言われました。

記念写真の購入は有料です。

でも、引換券には抽選くじが付いていて、”当選すれば無料で写真がもらえるチャンス”という何とも商売上手なものでした。

まったく購入する気のない私。

でも、”くじが当たったら無料”かぁ~。

もしかしたら当たっているかもしれない!!

ちょっと見に行ってみよう(*´з`)

 

…はずれでした。

 

そう甘くない!

…でも、すごくよく撮れた家族写真でした。

悩み、小さなキーホルダーなら500円と言われ、よく顔が分からない小さな写真がついています。

値段と画質と悩みに悩み、どうしても写真が欲しくなり、1500円で買ってしまいました。

 

私は結婚して8年目で、家族で旅行した先で初めて写真を買ったのでした。

写真を買った後、すっごく嬉しくて、写真立てを買いに行ったのを覚えています。

毎日この写真を見る度に、この写真を買って本当によかったと今でも思います。

 

記念写真を買った方がいい理由

なぜ、レジャー施設で撮った記念写真を高いお金を払ってまで買った方がいいのか?

  • 思い出に残る
  • 現像しなくてもいい
  • 家族みんなが写っている
  • 写真館で撮るより格安

 

今の時代だからこそ、すでに印刷された写真がどれだけ思い出に残るか知るべきです。

 

思い出に確実に残る

デジカメやスマホで撮った写真は、データとして残っていることがほとんど。

現像しようとしても、写真の枚数が大量すぎてすべての写真を現像する事ってないです。

最悪の場合、現像してないままの時も…。

私はデジカメで撮った写真を現像することがほとんどない事に気が付きました。

ちゃんと管理できる人や写真が趣味で、アルバム作りができているのなら、敢えて高いお金を払ってまで買わなくてもいいでしょう。

でも、私の様に写真はたくさん撮るけど、その後の処理ができない人なら、有料で買える記念写真を積極的に利用した方がいいです。

 

家族みんなが写っている

意外に家族みんなで写っている写真が少ないという事実を知っていますか?

当たり前ですが、家族の誰かがカメラマンだからです。

みんなが一緒に写っている写真は、誰か知らない人に頼まないと撮れないという事。

もしくは、脚立やセルフタイマーを利用している人もいると思います。

 

だれもが経験ありますよね?

 

でも、せっかく撮ってもらった写真がイマイチだったって事も経験しました。

子供が変な顔だったとか、地面の割合が多すぎて人物ちっちゃい…なんてことも。

 

残念な気持ちでしかありません(-_-;)

 

もう一度撮ってもらう気力もなく、もういいや。疲れたし。

何度経験したことか!!

 

写真館より格安

写真館と比べるのはどうかと思うけど、写真館でプロのカメラマンに撮ってもらうより圧倒的に安く購入できます

画質もデジカメよりも遥かに鮮明で高画質。

これが1000~2000円で買えるのはむしろ安いのではと思うようになりました。

 

写真撮影から5分もかからない内に印刷されて購入できる。

素晴らしい技術です。

 

ズボラ主婦ほど記念写真を購入すべき

さっきも言いましたが、自分で撮った写真が「現像→アルバム管理」のできない人は、有料の記念写真を買うべきです。

写真のデータは溜まっていきます。

そして、埋もれていきます。

 

私はこう思うようにしています。

私のお土産は記念写真を買う事。

 

大人になった今、レジャー施設などの旅行先で買うお土産って、仕事先などのお世話になっている人たちに買うお菓子程度。

自分用に何か買うことはほとんどなくなっていました。

だから、自分のお土産は記念写真にしよう

こう思うようになってからは、写真を購入することに迷いはなくなりました。

 

記念でも買わない写真

番外編で、アトラクションに載っている時の写真は買いません。

よくジェットコースターで落ちている時の一瞬をとらえた時の写真です。

なんで?と聞かれたら、顔がみんな変だからです(笑)

例外があるかもしれませんが、画質やぼやけ具合がひどいので買う気が起きません。

 

スマホやデジカメにはない魅力

スマホやデジカメで撮った写真って、何だか同じような写真になっていませんか?

そう感じるのは、カメラマンが同じだから。

家族写真は主人か私しか撮りません。

どちらかと言うと、私の方が常にカメラで撮影しています。

 

素人なので、カメラアングルは似たようなものばかりになってしまいます。

 

カメラマンが私の場合は、大体子供たちは同じような顔をしています。

でも、違う人がとってくれた写真は、表情が違うんですよね(*´з`)

不思議です。

これも記念写真をつい買ってしまう理由なんだと思います。

 

最後に

たかが記念写真。

でも、この記念写真が、これから私たち家族にとって一生残っていくものになります。

私はこれからも旅行先で写真を撮られたら絶対に買います。

記念写真を買って後悔したことは一度もありません。

 

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら