本当は諦めたくない髪の量が多い&うねり。今できる事、これからやるべき事




髪の毛の量の普通って何ですか?

いつも私は美容院で「髪が多いですね」「くせ毛ですね」と言われ続けています。

確かに多いです。

自覚も当然しています。

 

そんな、髪の毛が多い事でストレスに感じていることを感情に任せて書き綴りました。

ちなみに私は、髪の毛が多い太いうねりが強くくせ毛の超扱いにくい髪質です(-“-)

上の画像のような髪質に私はなりたかった!

 

髪が多いことで起るデメリット

自分でどうにかしたくても、どうにもならない事ばかり(;´Д`)

  • 髪は下せない
  • ヘアーアクセサリーが壊れる
  • ヘアゴムは極太
  • シャンプーは4プッシュ以上は必須
  • 乾かない
  • 寝癖は超頑固
  • ヘアーカタログはあてにならない
  • パサパサ老けて見える

こんな所でしょうか。順番に説明していきます。

 

髪は下せない

広がるので下せません。

結べない髪型はただのストレスです。

 

ヘアーアクセサリーが壊れる

留め具が小さすぎます!

どうやって留めるんですか??

特にバナナクリップなどのプラスチック製品は、1回で折れました。

バレッターも、もうワンサイズ大きいもの開発してください!

 

ヘアゴムは極太で

細いヘアゴムは一回でゴムの力がなくなります。

繰り返し使うのなら極太のヘアゴムでないと対応できません。

 

シャンプーは4プッシュ以上は必須

泡立ちません。4プッシュでも怪しいくらいです。

 

乾かない

ドライヤーの時間もかかります。完全に乾かすのがいいと言われているけど、腕痛くなるわ!

 

寝癖は超頑固

基本、治りません。

完全に治すなら、全濡らしのみ。

 

ヘアーカタログはあてにならない

キレイな髪質の人しか載っていません。

まったくあてにならない。

多めOKになってるの選ぶけど、仕上がりは全く違うんですけど!?(;´Д`)

 

パサパサ老けて見える

毛並みが揃っていないのでキューティクルは皆無。後姿はかなり老けています…。せめて、年相応に見られたいよ( ;∀;)


全額返金保証付き

髪が多いことのメリット?

他の人から良く言われるのは、

 

ハゲなくていいね

 

これは喜ぶべきことなのか不明。

確かに高齢になった時に、ハゲていないかもしれません。

 

でも皆が薄毛でハゲ始めているなら、私もハゲてたって別にいいんですけど!むしろフッサフサはおかしくないか|д゚)??

フォローしてくれていると思うけど、裏を返せば「髪がくそ多いね」だよね?( ;∀;)

この他にメリットを感じることはありません。

 

カットの仕方は髪型ではなく髪質について要望する

美容院に行くと、カットの仕方をどうするか?本当に悩みます。

いつも私が伝えていることは、

  • 広がらないように
  • 手入れがしやすく
  • 量が減るように

私が美容師さんに伝えることは、髪型ではなく、髪質をどう改善してもらうか?しか考えていません。

この背景には過去のいくつもの経験があったからです。

 

なりたい髪型を探し、雑誌の切り抜きや画像を美容師さんに見せます。

でも、絶対に同じになりません。むしろ、変です。髪型が私の髪質を拒否しています( ゚Д゚)

 

美容師さんに言われたくない言葉

私の髪質はコンプレックスの塊です。

美容師さんに言われる言葉で特に言われたくないのが、

 

「髪が多いですね」

 

毎回言われますし、言われすぎてうんざりしています。

「髪が多いですね」はどう答えたらいいんですか?「そうなんですよ~」ってしか答えようがないですよね?

笑顔で答えていますが、実は傷ついています。

私の中では長年悩んでいて、分かり切っている事実を、まったくの初対面に直球で言われてしまう状況。

 

美容師さんから見たら、これほど髪が多い人に巡り合ったことがないから言ってしまうんだろうけど、私は何回も何十回も美容院に行く度に言われています。

 

これ、うねっているくせ毛のことでもそうです。

 

 

「くせ毛ですね」

 

そうですけど何か??(; ・`д・´)

見ればわかるでしょ?

悩んでるんですよ?

 

あなたの技術でどうにかしてくださいっ!!

 

これが本音です。

 

ちなみに、最初の問診票で髪が太くて多い事やくせ毛の事は記入しています。

備考欄には悩んでいて、どうにか似合う髪型にしたいとまで書いています。

それでもカットするときに聞かれてしまいます。

 

以前こんなことがありました。

私は髪が多いことで、シュシュはゴムの力が弱く単独では使えません。

いつも「シュシュ+ヘアゴム」で結んでいます。

 

とある美容室で、シュシュを持っていた私に、「髪が多いからシュシュだけだと落ちちゃいますよ?

ヘアゴムも一緒に使うといいですよ?」

とアドバイスを頂きました…(゚д゚)!

 

はぃ??

 

そんな事、何十年も前からわかってますけど???

 

あぁ、この人には私の悩みを解決してくれる対応は、これからもしてもらえないなって思いました。

それ以降、そこの美容院へは行っていません(`・ω・´)

 

美容院でうれしかった対応

髪質についてはどうしても触れなければいけないけど、その後の対応がうれしかったことがありました。

  • 「大変だね」とか「どうしたい?」と髪質改善策を具体的に聞いてくれる
  • 私の髪質で出来る、簡単なセットの仕方を教えてくれる
  • 何も言っていないのに、アイロンをかけてくれた

いやだな~って思う事だけじゃなくて、本当に親身になって髪質の悩みを聞いてくれる美容師さんに出会えた時、すっごく嬉しかったです。

 

私がしている改善策

なんだかんだで、自分でどうにかしないといけません…。

何もしなければ、やっぱりうねったり、まとまりのないパサパサの髪のままになってしまします

以前の私は、ただ髪のせいにしているだけで、自分でできる事をあまりしていませんでした。

縮毛矯正もしたことだってありますが、所詮は美容師さんの技術だけで強引にまっすぐにしてもらっている状態なので、根本的に髪質が良くなったわけではありませんでした。

むしろ、傷んでしまった…。

髪が痛んでしまってからは、縮毛矯正をやめました(-_-;)

ただの悪循環だと気付いたからです。

 

自分に合ったシャンプーを見つける事

日常的に自分の髪に合ったシャンプーを使う事が、髪が潤う事に今更気付いたんです。

このお陰か、まとまりやすい髪質になりつつあります。

 

自分の髪に合うシャンプーなんてどうやって見つければいいのか…?

結局値段の高いシャンプーを使わないといけないんじゃないか?

どうせ、変わらないでしょ?

 

私がシャンプーに力を入れていなかったのは、シャンプーに対する不信感があったからです。

ずいぶん昔ですが、高めのシャンプーを買って使ったけど、変わらなかったんです。

 

そんな中で、出会ったシャンプーがLAXのうねりケア専用シャンプーです。

 

 

値段も1本600円前後で、特売やシャンプー・コンディショナーのセットだと1000円もしないくらいのシャンプーです。

だからこそ、試しに…と使ってみた。と言うのが始まりです。

 

LAXうねりケアシャンプーの使い心地

初めて使ったその日から、明らかに違いました。

サラサラとする感じと、乾いた後のつるんとした髪質。

今までにはなかった翌日の髪の質感。

 

驚きでした(*’ω’*)

 

消して高くない、むしろ安い部類のLAXのシャンプーでここまで変わるとは思っていなかった!

もし、シャンプーで何も対策をしていないのならまずはLAXのうねりケア専用シャンプー・コンディショナーを試してみてください!

 

私は、このLAXのうねりケアのシャンプーを使ってから、本格的に美容成分の入ったシャンプーを探し始めています。

低価格のシャンプーでこれほど実感できたのなら、成分を厳選したくせ毛用のシャンプーならもっと効果があるかもしれないと思ったからです。

それだけ、シャンプーで髪質が変わるという事を実感した体験でした!

 

 

最後に

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

私のコンプレックスの事だったんで、感情的になってしまいました(^^;

同じ悩みを抱えている人が、「そうそう」「あるある」って共感していただけたら嬉しいです。

 



スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。