ハンドメイド初心者でもできること




はっきり言って、他のブロガーさんの記事を読んだり、
作品を見て、

あぁ・・・なんて自分はまだまだ初心者なんだろうって。

と言うか、今までで一番頑張って作ったのは手提げバッグ。
裏生地ありの内ポケットありのやつです。

外観はレースをつけたり、いろんな生地をつかってデザインし、
タグ周りもちょっと凝ってみたり。

ちゃんと手芸を習ったのは小学生の家庭科の時だけ。

・・・完全に独学です(^^;)

きっとそんな方は山ほどいるんでしょうが、
みんなどうやって技術を身に着けていったんだろう。。。
すごく疑問です。

私が思うに、
手芸の本を読んで読んで読んで
縫って作っての繰り返しをしたんですよね。きっと。

何度も失敗して、また作って。。

そんな努力をしてきた人だからあんな素晴らしい作品を作れるですよね!!

さて、私にそんな努力できるのかなぁ;;

自由気ままに作っているので、
型紙なし、手本なし、一発本番みたいな。。。

作り方は頭の中のイメージで。

完全に手芸に向いていない性格ですが、
かわいい布で自分が思っていたものが作れる喜びが忘れられず、

ハンドメイドするのは大好きなのですvv

・・・相変わらず失敗も多いですが(^^;)

大体は一日で完成できるものを作ることが多いです。
よく作るのは母乳パッド、赤ちゃんのスタイ、巾着袋、ティッシュケースなどの小物。

さすがに服などの大物はどうやっていいのか、
まったく分かりません。

そんな中、初めて簡単なバッグを作りました。

お弁当が入るくらいのトートバッグです。いろいろ試行錯誤で裏地を付けたり、内ポケットを付けたりしました。外側はデニム生地で赤いドットの切り替え生地をつけたりしています。

完成に2日間みっちりかかりました。

今まで作ったことのないものだったのでミシンをする順番なども全部初めてのことばかり。

 

あまり型紙を作ることはしないんですが、今回ばかりは生地を切る前に型紙を作ってからの裁断をしました。生地の大きさも今までより大きいので、失敗したくないって気持ちがあったからかもしれません。

実際に、失敗した時の後悔はしたくないですからね。

かなり慎重に作成しました。

慎重にとは言いつつ一気に完成までに終わらせたいので、休憩時間なしで作成です。こういう時の私の集中力は本当にすごいと今でも思います。

楽しいことは苦にならないんです。

また時間があるときは少しずつ難しいものを挑戦していきたいなっ♪

なので、服を作ってらっしゃるブロガーさんを発見すると、
ホント、尊敬してしまいます。

マジマジと作品を見てしまいます。

まずは新しいジャンルへの挑戦でしょ。

小物系の中級者を目指したいです!!!何年かかるかわかりませんが、ちょっとずつ頑張ってます。

 



スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です