ハンドメイド好きなんです




そう言えば、今は大好きなハンドメイドだけど、
始める前はそんなことなかったなぁ・・・って。

ハンドメイドをしている人はどんなきっかけで始めたんだろう?
とふと思っちゃいました。

ちなみに私のきっかけは
妊娠して、時間ができて、
何か赤ちゃんに作ってあげたいと思ったのがきっかけですかね。

最初に作ったのはミシンを使った作品ではなく、
手編みのベビーシューズでした。家で何もすることがないと暇で暇で、何かをしていないと本当にダメになってしまいそうだったんです。

そんな時に、ふと目にした雑誌でベビー用のニット靴下の作り方が野っていたんです。
興味本位で材料を買って作ってみました。

・・・が、出来上がりはまったくへたくそで、
赤ちゃんになんてとてもじゃないけど
履かせてあげれるような物じゃなかったんです。

左右の大きさも違ってましたしね(^^;)

本格的に裁縫をしたのは保育園入園の準備です。
手さげカバンを用意しなきゃいけなくなり、

そりゃもう、一生懸命作りました!!
それが思いのほか上手にできて、
うれしくてうれしくて。

ネットで検索して、作り方を載せているサイトをみて作りました。出来上がった時のやり遂げた達成感が今でも忘れられません。作っているときは、失敗したり、糸が絡まってやり直しになってしまったり、もう無理かもと思ったりもしました。ミシンが思うように縫ってくれないときは腹が立ちますしね。

ミシンのせいだなんて思っていましたが、私の設定の仕方がおかしかったので、私の力不足。
最初のころはやり方も慣れていないのですごく時間がかかります。

丸一日かかることもありました。

夢中になると何も食べなくてもへっちゃらな私。

朝から夕方までミシンと格闘していたりもしました。
おかげで今では直線縫いや曲線縫い、タグを縫い付けるような細かくて、細い所をミシンで難なく縫えるようにまでなりました。複雑なものは全然つくれませんが、カバンや巾着、ハンカチ、ナフキンなどの学校用品は型紙なしでささっとできるようにまで上達しています。

やればなんだって上達するんですね!
とはいえ、まだまだ簡単なものしか作れませんが、
これから少しずつ複雑なものが作れるようになれたらなぁ。

可愛い布を眺めたり、タグを集めたりするのが好きなので、その収取した者たちで私のお気に入りの布製品が作れたらいいなー思ってます。息子たちの学校用品は味気なくてかわいいものは作れないですから、時間があるときは自分用に自分の好きな生地で作りたいですね。

めんどくさがり屋なので、ささっとできるものが中心になってしまうかもしれません。難しい雑貨類をハンドメイドされている方は本当に尊敬です。

私以上にハンドメイドが好きで好きで難しいものや時間がかかるものを作るのも苦にならないんでしょうね。私は一日で完成させたいタイプなのでちょっと敷居が高いかも。

早く作れるようになったら一日で出来るも物も増えるかもしれません。
頑張ります。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら