愛犬のフィラリアの薬。ペットのお守りとして知っておきたい事

こんにちは。

我が家にはかわいい愛犬がいます。

トイプードルの女の子。

その子が家に来て3年が経ちました。

犬を飼っている人にとって常識かもしれませんが、毎年予防接種やフィラリアの予防薬を欠かさないように気を使っている事でしょう。

私もその一人で、毎年、愛犬の予防接種時期になるとソワソワしています。

予防接種は生まれた時から通っている獣医さんにしてもらいます。

フィラリアの薬も同じ獣医さんからもらっている状況です。

でも、フィラリアの薬に関してはどこでもらっても変わらないんじゃないかと思うようになりました。

 

なぜ、そう思うようになったのかと言うと、フィラリアの薬、意外に高い…(-_-;)

と思ったからです。

 

愛犬の命を守るために安いも高いもあるかーー!!

 

と愛犬組合の人(?)に言われそうですが、やっぱり少しでも節約したいと思っています。

 

上手に利用すれば、安全で節約できるため、ちょっとでも愛犬のフィラリアの薬を節約したいって思っているなら、知っていて損はない情報だと思います。

また、他の病気で薬が必要な場合などにも役立つ情報です。

 

私は、フィラリアの薬が安く&安心して買える場所を探し、実際に購入しました

この記事はフィラリアの薬をネットで購入し、愛犬に服用させた体験レポートです。

 

フィラリア症は薬で予防できる

 

フィラリアという言葉は知っているけど、実際どんな病気なの?って人の為にちょっとおさらいです。

フィラリア症とは?

フィラリアとはペット(犬・猫)の心臓と肺動脈に寄生する犬糸条虫とのことです。進行が進むに連れて、ペットに、心臓病、肝臓病、腎臓病などの色々な病気を引き起こします。

毎年、絶対に予防しなければならないペットの病気として認識されています。蚊が感染媒体となるため、春〜秋にかけての予防がとても大事となります。蚊のいるシーズンを3回超した犬は、かなりの高い確率でフィラリアに感染しているという統計もあります。

出典:ペットのくすり

 

そうなんです。

フィラリアは予防薬さえしっかり飲ませていれば、感染することがほとんどない病気です。

1か月に1回。

蚊が多くいる時期に飲ませ、フィラリアが体内に定着する前に退治してしまうのがフィラリアの薬。

毎年、獣医さんへ見てもらい薬を貰いに行く。

皆さんはそうしているはず。

私もそうしていました。

でも、薬だけならもっと安く手に入らないものかと調べ始めたのがきっかけでした。

 

私はネット信者なので、何でもネットで検索して値段を調べる癖がついていたんです(;´∀`)

 

検索していたら、フィラリアの薬を見つけちゃったもんだから、今年は通販で薬を調達することにしました。

 

ペットのくすり

フィラリアの薬をネットで調べていると、「ペットのくすり」というショップにたどり着きました。

ここは、海外からの輸入代行で、ペットのくすりを国内よりも安く購入できるサイトでした。

確かに、普段、獣医から処方されている薬が半額以下で購入できるみたい。

 

…でも、怪しい|д゚)

 

本当に大丈夫なのか?

 

やっぱり心配で、購入するまでものすごく迷っていました。

「ペットのくすり」は、海外からの輸入代行業者です。

私たち個人が海外から安く品物を購入しようとしても、何をどうやって買えばいいのか分かりませんよね?

言葉も伝わらないし(-_-;)

 

そんな不安を代行してくれるのが「ペットのくすり」という訳です。

当然ですが、ペットのくすりのショップページはすべて日本語です(^^♪

 

海外からの輸入品だから低価格

低価格の訳は海外からの輸入品だということが分かりました。

国内からの発送ではなく、海外から!?

ますます怪しいなぁ…。

大丈夫なの?

やっぱり、海外と言うだけで警戒心はますます増えるばかり…。

 

薬の品質は大丈夫?

実は、海外の方がペットの薬について技術が発達していることが分かりました

海外では普通に市販薬としてペットの薬が購入できるのです。

日本では獣医からしか購入できないペットの薬ですが、海外では普通にお店で購入できる。

そのおかげで、海外では薬の低価格競争があり、安く手に入るという仕組み。

 

実際にペットのくすりで買ってみた

不安はありましたが、ペットのくすりで実際にフィラリア の薬を買ってみました。

 

海外からの輸入ということで、送料もそれなりにかかります。

でも3999円以上なら送料無料となるため、私はフィラリアの薬を2箱を5000円で買いました。

獣医さんから1箱買うと7000円くらい払っていたことを考えると半額以下です。

通販で薬を買う最大のメリットは、やっぱり値段。

文句なしの値段です(*’ω’*)

 

ペットのくすりはフィラリアの薬だけを扱っているのではなく、他のペット用の薬も安く買う事ができる為、フィラリアの薬以外でもお世話になるかもしれません

 

涙ヤケや皮膚炎、デンタル系など。

本当にたくさん。

 

あ、お世話にならない方がもちろんいいけど、もしもの為に、わんこのくすりが買える場所を知っているだけでもメリットあると思っています。

いざって時の為のお守りみたいな。

 

フィラリアの薬を購入してから届くまで

購入してから届くまでは1週間ほどかかります。

注文をしてから、入金確認、その後の出荷、発送についても事細かにメールでお知らせが届きました

お金を払ってから商品が届くまで一切メールや連絡がないというネットショップが多くある中で、とても安心して届くのを待っていられました。

メールでの対応が本当に丁寧だったと印象が残っています。

国際郵便で届きましたよ!

 

 

フィラリアの薬を買う時の注意点

我が家の愛犬トイプードルは体重3Kgです。

そのため、ペットのくすりでの購入する薬のタイプは超小型犬での購入です。

日本ではトイプードルは小型犬になりますが、ペットのくすりでの薬選びは体重で決まります。

そのため、11kg以下は超小型犬となるわけなんです。

海外での認識の違いからだと思うけど、間違えやすいので気を付けて(;´∀`)

 

あと、今までフィラリアの薬を飲んだことがないワンちゃんは必ず獣医さんに検査してもらってください!

すでに、肺動脈や心臓にフィラリアの幼虫が入り込んでいた場合は予防薬では駆除できないんです。

毎月ちゃんとフィラリアの薬を飲ませている人のみ通販での購入の選択肢が増えると考えてください(._.)

 

フィラリアの薬を飲ませてみる

 

毎月1回。

必ず飲ませます。

一つ出して準備をしていると、匂いを嗅ぎつけて愛犬が近寄ってきました(*’ω’*)

大好きなんですよね。

キューブ型の薬。

きゅんきゅん言っておねだりしてきたけど、お座りさせて待たせています。

写真撮るから待ってね~。カシャって感じの写真です↓

実は、ペットのくすりで購入して今回で2回目の服用でした。

さすがに1回目だけで安心して飲ますことができるのか分からなかったので、1回目を飲ませた後は様子を見ていたんです。

1か月何事もなく元気に過ごしていたので、今回の2回目の服用の様子と写真を撮りました(*’ω’*)

愛犬はかなり喜んでいます(笑)

 

まとめ

フィラリアの薬はわんこと生活する為に、必ず必要な予防薬です。

獣医さんで見てもらうのが一番安全、安心なんですが、それぞれ家庭にも事情があります。

ちょっとでも安く安全なものが手に入るのなら、賢く利用してみてはいかがでしょうか。

「ペットのくすり」はフィラリアの薬だけじゃなく、他の薬も豊富に取り揃えているので、いざと言う時のお守りとして活用してみるのもいいですね(*^^*)

 

公式ホームページ

 

 

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ももりす

34歳の主婦。ズボラだけど素敵主婦を目指して日々情報発信しています。好きな言葉は「楽してキレイ」。手を抜けるところはとことん手を抜き、主婦として女性としてキレイであり続けたいと工夫をしています。私が日々体験した事などをメインに記事にしています。
>>詳しいプロフィールはこちら